こんばんは、次から次と仕事が増えているド田舎大家Tです。


6棟物件の空き部屋(2部屋)の修繕工事が終わったので、紹介したいと思います。

<2部屋の共通仕様>

・吊戸棚ビフォー
吊戸棚b キッチンb


・吊戸棚アフター
吊戸棚a キッチンa


吊戸棚は使用される頻度が少ないため、損傷等はないのですが、28年前のままなのでダサいんですよ。
なので、定番のカッティングシートで化粧して取っ手交換です。
木目調なのは、吊戸棚の天板の厚みの部分が茶色なので、同じ色に合わせた為です。
シンクは交換されていたのでそのままです。

・玄関土間ビフォー
玄関土間b

・玄関土間アフター
玄関土間a

私の定番の重歩行用CFです。
元々グレーのCFが貼られていたのですが、やっぱりダサいので貼り替えです。

・ユニットバスビフォー
ユニットバスb

・ユニットバスアフター
ユニットバスa

今までは3点ユニットの場合には帯状のダイノックを貼っていたのですが、今回は正面全面です。
ダイノックは結構高いのですが、やっぱり見栄えは良いです。

・シューズボックスビフォー
シューズボックスb

・シューズボックスアフター
シューズボックスa

扉が白いと目だたないのとダサい感があります。
取っ手もプラスチックで安物感があるのでカッティングシート貼って取っ手交換です。

・キッチンリモコンまわりビフォー
リモコンまわりb

・キッチンリモコンまわりアフター
リモコンまわりa

定番の木板調のクロスをアクセントに貼ってみました。
何故貼ったかと言うと、給湯器を追い炊き式に交換したのでリモコンが変わってしまい、クロスが貼られていない部分が出来てしまったためです。


<空き部屋その1>

・洋室
E102洋室

空き部屋の天井のほとんどがジプトーンなのですが、ジプトーンには直接クロスを貼ることができません。
なので、ジプトーンを白く塗装していますが、この部屋だけは遊び心で黒く塗ってみました。
照明はダサいペンダントライトだったので、LEDダウンライトに交換です。
電球色のライトとマッチしていい感じです。

・キッチン
E102DK.jpg

キッチンの照明もダサいペンダントライトだったので、LEDダウンライトに交換です。


<空き部屋その2>

・和室の洋室化ビフォー
F201和室b

・和室の洋室化アフター
F201洋室化1 F201洋室化2

今回、初めて和室の洋室化を行ってみました。
畳を廃棄してコンパネで床上げをして、クッションフロアを貼っています。
選んだクッションフロアはシンコールのCES6212です。
CES6211とCES6212はペット対応のクッションフロアで消臭効果があります。
グレーのアクセントクロスはシンコールのSLP-137で色が付いているのに実は量産クロスだったりします。

悩んだのが襖です。
襖を捨てて戸車付の木製引き戸に交換することも可能ですが、安くても1枚1万円ぐらいします。
http://item.rakuten.co.jp/majikiriya/c/0000000562/
クローゼットの折り戸にすると4万円もします。
http://item.rakuten.co.jp/majikiriya/c/0000000563/

交換も悪くないのですが、今回は実験的にコストを抑えるプランとして、木目調のクロスを貼ってみました。
貼ったクロスはシンコールのSLP-190です。
実は、このクロスも量産クロスなので安いのです。
しかも、安い割に木目の凸凹まであったりします。

襖にこのクロスを貼ることでパッと見、襖ではなく木製の引き戸に見えませんか?
私自身この和室の洋室化はかなりの成功だと自負しています。
なんせ、工賃10万円で洋室化ができたのですから!

・洋室ビフォー
F201洋室b

・洋室アフター
F201洋室a

洋室は襖で使ったシンコールのSLP-190をアクセントに貼って、クッションフロアはシンコールのCES6211です。


今回はシンコールの量産クロスをアクセントにしてみたのですが、かなり良いと思いました。
特に、木目調のクロスがあるのは美味しいです。
今後は、退去がある度にこのパターンでリフォームをしていきたいと思います。



それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2016.09.17 Sat l 6棟物件 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿