こんばんは、壁にぶち当たったら蹴り壊したくなるド田舎大家Tです。

さて、また1ヶ月も放置してしまいました。
大変申し訳ございませんm(-_-)m

昨日・一昨日は先月取得した戸建をリフォームするために、業者呼びました。
その数、なんと10社!
まぁ、未開拓の地域のため新たに業者開拓する必要があったので、相当呼びました。

今回呼び寄せたのは下記の4点の見積もりです

1 浴室塗装 1社
2 内装 1社
3 下水接続工事 4社
4 外壁 4社

1の塗装業者は地元では1社しかなかったので、相見積もりはできそうにありませんでしたが、
塗装業者なので外壁も扱っているとのこと。
一緒に発注すれば安くならないか期待です。

2の内装業者は以前アパートの内装を依頼したことのある内装業者です。
リノベーションの企画もできるとのことなので、色々提案してくれるとのこと。
ただ、おそらくセルフリフォームして一番ケチる部分なので、あまり期待はしていません。

3の下水工事には、リフォーム会社2社と地元の配管工事業者を2社呼びました。
下水接続には自治体が許可した業者でないとできないので、あらかじめ自治体に一覧をもらい、
電話して来てもらいました。
で、一番の曲者がこの下水接続工事で、物理的な制限が多すぎるんです。

側溝排水

建物が向かって右側に寄っているので、掘削するだけのスペースが全然ないのと、
一番手前に水道の止水栓があるので、そもそも掘削ができない。
よって、建物内の床下に配管するしかないので、床を壊すことになる。
さらに、現在の排水位置がすでに低い位置にあり勾配がとれないので、床下をさらに掘る必要がある。
結果、そこそこ高額工事になるとのこと・・・orz
下水に接続すると、排水はすべて下水に接続しないといけないので、トイレの便器交換も必要に・・・

4の外壁はまぁ業者まかせでいいのですが、立ち合いの最中にアシナガバチの巣を2つも見つけてしまいました。

蜂の巣1
蜂の巣2

隣が果物畑なので、蜂が寄り付きやすいのかも?
調べたら、自治体は蜂駆除やってないので補助なしで駆除しないといけないみたいです。


なんか、問題点が多すぎてこの物件を攻略できたらどんな物件でも攻略できそうなくらいの経験値が積めそうです。
燃えてきますよね?ここで心が折れたら不動産投資やってられません!

それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.10.10 Sat l 戸建1号 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿