こんばんは、最近ラーメンを食べると胃もたれするド田舎大家Tです。

今日は休日だったため、2棟目の外壁工事の進捗具合確認してきました。

塗装中(ライトアイボリー) 塗装中(ライトアイボリー)2 給湯器移設

前回の衝撃写真の箇所は板金されていましたが、中がどのように補強されたのかは見れなかったのが残念です。

玄関周りは白っぽく見えますが、ライトアイボリーで塗っています。
なぜライトアイボリーにしたかと言うと、玄関扉横にガス給湯器があるので、目立たせないようにするためです。
また、給湯器の裏も綺麗に塗ってほしいと要望したので、塗装屋さんとガス屋さんに協力してもらっています。
給湯器裏を怠ると、給湯器を交換した際に旧塗装が見えてしまうからです。
入居中の部屋は給湯器を仮移設して、塗装後は新品が取り付けられる予定です。

定期的に現場見学に来ているのですが、今回はタイミング良く管理会社さんが、内見者を連れてきました!
こんなことめったにないので、接客に参加!
内装について色々説明しました。

その後、繁忙期の状況確認のため時間をおいて管理会社の店舗に行ってきました。
どうも繁忙期(3月)は全然問合せ・内見がなかったそうですが、4月に入ってからは良くあるそうです。
理由は、3月末に仕事を辞めた等で安い物件を探しているなど、低属性な方からの問い合わせがあるとのこと。

今日の内見者はセカンドハウス的な使い方を希望しており、あまりお金をかけたくないとのこと。
もちろん、初期費用も出来るだけ押さえたいらしいです。
参考のため、見積書を出してもらうと月々の費用が2万円に対して、初期費用が16万円・・・
確かにかい離している・・・

ってことで、顧客を逃したくないので、不動産屋さんには属性さえ問題なければ、
保証会社+連帯保証人の2つ確保できるなら敷金0円OKにしました!
(管理会社の方針で通常契約では連帯保証人なし保証会社のみになっている)

3月に客付できなかったのだから、もっとインパクトのある条件設定にしないと、部屋を空気に貸すことになりますからね!


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.04.12 Sun l 2棟目 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿