上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんばんは、法人設立に悩むド田舎大家Tです。

前回に引き続いて、ちょこっと小細工をしてみました。

教科書((新版)「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法)によると、
照明変更は基本中の基本らしいのと、コルクカウンター部屋のシーリングライトが
経年劣化でプラスチックが割れているので、流行り?のスポットライトに交換してみました。

スポットライト

木が多い部屋なので、蛍光灯よりも電球色のライトの方が似合いますね。

その後、ド田舎物件の管理会社で打ち合わせしてきたのですが、
入居に前向きな元中国人は入居しなかったとのこと。
どうも、移動手段が自転車だと不便とのこと。
ド田舎物件はあと一部屋!
頑張らねば!


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.03.13 Fri l 2棟目 l コメント (0) l top
こんばんは、自動車事故に遭ったド田舎大家Tです
(↑怪我はありません)

さて、先日リフォームしたカウンター部屋にIKEAのウォールシェルフを取り付けてみました。

ウォールシェルフカウンター

取り付ける際に気になったのが、ビス穴の間隔が間柱の間隔と違うんですよね。
さすが海外製!建築様式が違うので日本の建築様式と合わないですね。
そのあたりは、ニトリのウォールシェルフの方がしっかりしてますよね。
仕方ないので、間柱のないところは石膏ボード用のアンカーを打って固定しました。

もうひとつのコルクカウンターには画鋲固定で自作のマイソクを貼ってみました。

コルクカウンター掲示

なんか、不動産屋っぽく見えて失敗ですねorz
掲示物のセンスを磨かないと・・・

あ、そうそう、今日ド田舎物件の管理会社から1件申し込み、1件申し込み前提の問い合わせがあったとのこと。
これで再度満室!
ちなみに、入居者はベトナム人と日本国籍の中国人らしい・・・

入居者を選り好みできるほど良い物件じゃないので、トラブル発生しないことを祈るばかりです。


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2015.03.09 Mon l 2棟目 l コメント (0) l top
こんばんは、マッサージ通いしているド田舎大家Tです。

さて、2棟目のリフォームがほぼ終わったのでビフォー・アフターを発表します!

今回リフォームしたのは、廃墟寸前となっていた3号室と7号室です。
これらの部屋は前所有者の資金繰りが悪くてリフォームせずに放置されていました。

まずは、共通仕様の3点ユニットバスから。

・ビフォー
共通仕様2B
(7号室)

・アフター
共通仕様2A  共通仕様1A
(3号室)

カビだらけのばっちい3点ユニットバスをなるべく高級感を演出しました。
ただし、デザインはほぼ完全にKENさんのデザインをパクリました!
ただパクっただけだと癪なので、ミラーにトレイを設置しました。

これ
http://item.rakuten.co.jp/kentikuboy/4100-6000/

男性の場合、ここで髭を剃ると思うのでカミソリを置いたりするのに便利です。

次に3号室です。

・間取り
間取


・ビフォー
3号室B  3号室キッチンB

・アフタ-
3号室A  3号室カウンターA  3号室キッチンA

名付けて「ブルーカウンター部屋」!
たまたま、家に1m幅ロールの新品カッティングシートがあったので、キッチンを化粧して、
アクセントクロスも青にしてみました。
(なぜ1m幅のカッティングシートがあるのかは秘密w)


7号室です

・ビフォー
7号室B  7号室キッチンB

・アフター
7号室カウンターA  7号室キッチンA

こちらの部屋もカウンターを作ったのですが、天板から上の壁紙は何だと思います?
実は、コルクシートです。(コルクカウンター部屋!)
天板から上の壁を掲示板風にしてみました。
実はこれ、山岡清利さんのホワイトボード部屋をヒントにして「実験的」にやってみました。
画鋲刺し放題OKにしたいと思っています。
POPが出来たら画鋲で貼り付ける予定です。

ちなみに、案の定コルクシートの施工は高かったです。
アクセントクロスの3倍の値段なので、もうやらないと思う・・・

キッチンは扉に穴があったので、内装屋さんに依頼してパテ埋めして木目調のリアテックを貼ってもらいました。

今後は、掃除屋さんにシーリングライトのプラスチックが劣化して割れやすくなってるから交換した方がいいよって言われているので対応予定です。
あと、グッズを置いたりIKEAのウォールシェルフを付けたいかな。
なんだかんだでまだやりたいことはたくさんあるのでボチボチやっていきます!

最後に、OSB合板を使った施工で山岡清利さんには参考になるアドバイスを頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

(新版)「遠方・地方・激戦区」でも満室大家になる方法
今回のリフォームはこの本を参考にしました。


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2015.03.03 Tue l 2棟目 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。