こんばんは、出費に頭悩ますド田舎大家Tです。

今日は休日だったので、車を車検&リコール対応に出してきました。
で、出して早々ディーラーからTELがあり、テールランプの水抜き、マフラー交換、ブレーキパッド交換、ポンプ交換、ベルト交換を言い渡されてしまいました。
まぁ8年乗ってればガタでるわな・・・

車検はとりあえず見積もりのみ+リコール対応依頼して、代車で2棟目(予定)の修繕見積もりを業者依頼するために、現地へ。
途中、1棟目のド田舎アパートの管理会社が水曜日なのにもかかわらず営業していたので、顔を出すと・・・
例の派遣部屋結局退去すると痛い通告を言い渡される・・・
まぁ短期間だったのでクリーニング対応して速攻で客付を依頼。
しかし、一気に入居率50%は痛いなぁ・・・

その後、業者と2棟目(予定)の修繕打ち合わせをしている最中に、陰になって見えていなかった不良個所が何点も見つかる・・・
ポジティブに早期に見つかって良かったと思うしかないなぁ。

打ち合わせを終えてディーラーに戻ると、車検+整備で20万円越えの見積書を渡されて青ざめる・・・
2月~3月の繁忙期にさらに厄介事が増えるのはマジで勘弁してほしい。

で、車は詳しい友人に相談したところ、整備して車検まで代行してくれることに。
費用もディーラーより5万円安く済みそうだし良かった良かった・・・

不動産でもなんでもそうだけど、自分の考えだけで走るのではなく、ちゃんと誰かに相談したり意見聞かないと
独り善がりの自己満足に走るだけだなと再認識しました。
(独り善がりの自己満足は地主大家のパターン?)



それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2015.01.28 Wed l 1棟目 l コメント (0) l top
こんばんは、ひさしぶりなド田舎大家Tです。

さて、先日地元のA不動産さんが某ホテルで新春セミナーを開催するとのことで、
参加してきました。

内容は、どこかのお偉いさん2名によるセミナーと、社員の業務内容のプレゼン、懇談会、懇親会でした。
参加者のほとんどが初老以降の人たちばかり・・・
たぶん私が最年少じゃなかろうかと思った。

お偉いさん2名のセミナーで共通してるのが、少子高齢化により人口減少。
それによりコンパクトシティ化するとのこと。
その結果、郊外の土地は人気がなくなり、そんなところにアパート建てても、
入居者いないから、先祖代々の土地をとっとと売って立地の良い土地を買って
賃貸経営やりましょうって内容でした。

正直、コンパクトシティ化による土地の二極化はわかっていた。
で、おバカな地主大家に言っても無駄じゃね?って思った。
地主大家が簡単に土地を手放すとは思えないから。
ある程度若い人なら柔軟な思想ができるけど、固定概念が固まってしまった地主大家には、
「馬の耳に念仏」でしょう。これを老害と言う(笑

私はおバカな地主大家から買いたたいて、高品質で格安家賃でしかも高利回りな物件を作りたいんだよ!

この場合、ちゃんと広く営業活動を行って、どこの地主が死んだとかいろいろ情報を集めておかないと、
いけないのですがね・・・


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2015.01.27 Tue l 不動産投資 l コメント (0) l top
あけましておめでとうございます、今年の正月は寝正月なド田舎大家Tです。

ことしもよろしくお願いします。

さて、定番ですが、今年の目標を考えてみました。

1 初心者脱却(気分的に)
2 3月までに1棟、さらに9月までに1棟購入
3 法人の設立
4 国内不動産以外の投資にチャレンジ


1はいつまでも「教えてください」の精神ではなく、
ちゃんと自分で自分を成長させる向上心がないとだめかなと。

2のうち3月目標については昨年の暮れから行動しています。
今は、銀行の判断待ちと不動産屋の回答待ちだけど、自分の中で色々とシミュレーションしています。
欲を言えば計30室ぐらいの大家になりたいけど、焦らず方向性を見失わない程度に増やしたいです。
まぁ良い物件が見つかれば精力的に買い進める感じで。

3は不動産の面もありますが、坂下仁さんが提唱する「プライベートカンパニー」の設立が目標です。

4は大家バカにならないためのストッパー的意味合いがあります。
もっと広い視野を持たないと大家バカになってしまうので・・・


どれも決して難しくない目標なので、何かチャレンジ的な目標を考えたいところだけど、
正直ここでは語れない趣味でもう一つ法人を立ち上げたいと思っているので、
ここまでが限界かなと・・・


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2015.01.01 Thu l 未分類 l コメント (0) l top