こんばんは、何故か東京に行くと寝る前にラーメンを食べて背徳感に浸ってしまうド田舎大家Tです

先日、6棟物件のユニットバスで起きた漏水事故について続報です。

まず、この事故は完全に配管からの水漏れが原因なので、火災保険の申請を行いました。

その結果、保険金がおりたと連絡がありました。
しかも、金額は修理代金を上回っています!
つまり、事故が起きて儲かっちゃったw

保険金支払い通知書


なぜこのようなことが起きたかと言うと、保険金の請求方法と保険に入る際のオプションに原因があります。

保険金の請求時に提出する工事の請求書は、事前に工事業者に明細をキチンと書くように指示していました。
何故明細が必要となるのかと言うと、今回の漏水事故の場合、基本的には原因となった配管の修理費は
経年劣化のため保険金は下りないのですが、保険金の対象となるのは漏水によって発生した被害が保険金の対象となります。
つまり、今回の場合は、漏水によってユニットバスの床下に穴があき、ユニットバスの床裏はサビが発生していたため、
床下の修理費用とユニットバス本体の修理費用が保険金の対象となります。

また、保険に入るときに見舞金のオプションをMAXの30%上乗せしていました。
そのおかげで工事費用約50万円の内、配管修理費用の約7万円を除いた約43万円が損害額で、
見舞金は損害額の30%の約13万円、合計で約56万円が保険金となります。
つまり、修理費用約50万円を既に払っているので、56万円の雑収入(6万円の利益)が発生したことになります。

私が所有するアパートは築古がメインとなるので、何が起きても大丈夫なように、
火災保険は手厚く入っているのですが、今回は本当に大成功だと言えます。

ただ、今回は火災保険の代理店が手続きを放棄したのでちょっとムカつきました。
まぁ、代理店は保険申請すると保険会社からもらえるポイントが下がり、紹介料が減ってしまうのでやりたくないのはわかるし、
下手な保険申請をして保険金が下りないような対応をされるくらいなら、自分で保険申請した方がよっぽどマシです。


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2017.04.07 Fri l 6棟物件 l コメント (0) l top
こんばんは、やっと確定申告が終わって開放されたにもかかわらず仕事三昧なド田舎大家Tです。

ここ最近、確定申告の準備で忙しい中、物件取得が重なり超多忙モードでしたが、やっと本日確定申告が終わりほっとしています。

さて、本日は6棟物件のユニットバス解体の立会いをしてきました。

実は、昨年の11月にユニットバスからの水漏れが発生していました。
現場は2階の部屋なのですが、1階の真下の部屋から通報があり管理会社が対応していました。
この2階の部屋は、当時入居したばかりでユニットバスが使用されてはじめて露見したわけです。

で、当時はエプロン(浴槽の側面)の点検口のゴムパッキンの劣化亀裂から水が入ったという管理会社経由の業者診断だったので、シリコンで埋める作業を業者に依頼して完了したはずでした。

ところが、2月に入って再発したのです。
で、再度管理会社経由で業者に確認させたところ、排水トラップの真下に穴があいていることが発覚しました。
おそらく配管から汚水がにじみ出ているとのこと。
排水トラップはユニットバス床に固定されているので、交換は不可能でした。

仕方なく、建設業者に依頼してユニットバスの交換をすることになりました。
保険請求するために、現状の写真が必要になるので、ユニットバス解体作業の立会いをした次第です。
(内心はどんな状況なのか自分の目で確認したかった。)

結果・・・こんな感じでした。

ユニットバス下部穴 ユニットバス下部穴アップ

下の階のユニットバスが見えるような穴が開いていました!
さすがのこれには驚きです!
水漏れの破壊力恐るべしです。
本当に保険に入ってて良かったと思います。
(保険で穴埋めまでは請求できます。)

でもまぁ、新しいユニットバスの工事代は自己負担しないといけないのが痛いです。
築古アパートばかり購入してきましたが、まさに築古リスクが発生した形です。
今後は退去があった2階の部屋は点検口を覗いてチェックしたいと思います。

それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2017.03.01 Wed l 6棟物件 l コメント (0) l top
こんばんは、最近忙しいのでタスク管理アプリをインストールしたけども、インストールしたことに満足して肝心のタスク管理が不十分なド田舎大家Tです。

さて、1ヶ月以上前から計画していたペットスペースが完成したのでお披露目したいと思います。

・全体
ペットスペース


・洗い場
洗い場


・うんちダスト
うんちダスト


この屋外設備はワンちゃんの散歩して帰ってきたときに効果を発揮します。
たとえば、室内に入る前にワンちゃんの足を洗ったり、持ち帰ったうんちを捨てることが出来ます。

ワンちゃんに限らず、猫ちゃんのうんちも捨てることが出来ます。

ペットのうんちは基本的に人間のトイレで捨ててはいけないのです。
なぜなら、中~大型犬になるとうんちが大きいですし、特に猫ちゃんのウンチは基本的に溶けないのです。
なので、配管が詰まる原因になるのです。

まぁ、この物件で過去におむつを流して詰まらせた入居者もいるので、一番タチが悪いのは人間かもしれませんね。


それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2016.10.04 Tue l 6棟物件 l コメント (0) l top
こんばんは、肉食系(肉料理限定)のド田舎大家Tです。

昨日、うれしいことに6棟物件の入居申し込みがありました。
部屋は先日デザインリフォームした<空き部屋その2>です。

入居申し込み書を送ってもらったのですが、選んだ理由が「安いから」だそうです。
う~ん、私的には「デザイン」で選んでほしかったのですが、まぁペット可なのに敷礼0なので、
安いのには間違いはありません。
それでも、前の家賃設定から4000円もアップしていますのでリフォームして正解でした。

残りは元ヤニ部屋のみになりました。
このヤニ部屋も現在キチンと清掃されているので、いつでも入居可能です。
満室まであと1部屋です。

満室に向けて頑張ります!




それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2016.09.30 Fri l 6棟物件 l コメント (0) l top

こんばんは、物件欲しい病再発気味のド田舎大家Tです。

昨日のブログの続きなのですですが、今日は気合を入れてキッチンを磨きました。

今日のブログは汚い画像が多いので覚悟して見て下さい。



向かって左側のレンジフードまわりの黄ばみを攻略です。
キッチン左側

レンジフードまわりなだけあって強敵です。
昨日と同じ手順でセスキ炭酸ソーダ水溶液を浸透させるためにクッキングシートを使って30分ほど放置させます。

放置している間に他の場所を磨いてみます。

最初に吊戸棚の側面です。
吊戸棚右

ここをスプレーして雑巾でふき取ってみると・・・
吊戸棚右汚れ

こんな感じです。
酷いですね・・・
管理会社の担当者の話ではキッチンパネルは重ね貼り予定だったからキッチンパネルだけは何もしていないって聞いていたのになぁ・・・

次に、キッチン横の窓枠です。
キッチン窓枠


窓枠の右側だけをスプレーして拭いてみると・・・
キッチン窓枠汚れ

こんな感じです・・・

あれれ・・・本当に業者さん掃除したのかな?


キッチンと洋室の間の引き戸枠の右側はどうかな?
戸枠

ゲゲゲ・・・なんじゃこの色は・・・
戸枠汚れ

じゃ鴨居も?
鴨居

うわぁ・・・
鴨居汚れ

よくドラマである嫁を虐める姑のシーンをやるわけではないけど、これはちょっとあんまりだ・・・


キッチンパネルに戻ります。

浸透させていたクッキングシートを剥がすと・・・
浮き出た汚れ1 浮き出た汚れ2 浮き出た汚れ3
↑画像をクリックして拡大して見て下さい。

浮き出た汚れがすごい!
これをスポンジでゴシゴシすると、結構落ちました!

ビフォー
E102汚キッチン



アフター
キッチン磨き完了



う~ん、写真だと光の加減でイマイチ伝わらないけど、結構落ちたんですよw


この後、管理会社の担当を呼び、建具まわりのヤニ汚れが酷いことを実演を兼ねて説明したところ、明日の朝一に清掃業者にやり直しをさせるそうです。
う~ん、清掃業者さんもヤニ部屋だってことわかっていたはずなんだけどなぁ・・・






それでは~




ぽちっとお願いします


不動産投資 ブログランキングへ
2016.09.28 Wed l 6棟物件 l コメント (0) l top